Just Another Summer Day in バンコク、翡翠おたくのタイ放浪記


いつの間にかタイに居ついてしまった人間のバンコク放浪記
by ポヨさん
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
ライフログ
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2012年 05月 02日 ( 1 )


チェーンワタナのイミグレに行く。

チェーンワタナのイミグレに行ってきました。

実は目の病気などのこともあって90日レポートを忘れてしまったので
その罰金を払いに行ってきたのです。
噂によると自分から罰金を払いに行くと2000バーツ、
空港などでの出入国時に指摘されると一日何百バーツかの遅滞金を
払わせられるということです。
空港で見つかると別室に連れて行かれ書類を書かされるという
結構、格好悪い事態になるのでそれを避けるために今回貴重な時間を
さいてチェーンワタナまで足を伸ばしてきたのです。

それにしてもこの90日レポート、現在j海外逃亡中のタクシン政権の
時にばらまき政策の財源確保の一環でできた法律なんですが
ほんとうに外国人いじめの厄介な法律です。
タクシン政権の最盛期、選挙に関係の無い外国人、外国企業に対する
税金徴収のための法律が次々にでき、それが役人の既得権となってしまい
政権が変わってもずっと続いています。

イミグレは以前は自宅のすぐ近くサートーン通りをちょっと入った所に
あったのですが何年か前、高速を使っても1時間近くかかる
バンコク郊外のチェーンワタナという所に移転してしまい、とても
不便になりました。

イミグレはこのガバメントコンプレックスのビルの中にあります。
頭でっかちの巨大なビルです。
a0238635_9524783.jpg


パーキングからオフィス棟に向かう。
バンコクに比べると風が涼しくて爽やかです。それでも
直射日光はじりじりとする暑さです。
a0238635_9531159.jpg


中にはコーヒーショップやレストラン、銀行や服などの小売店などが数多くあります。
a0238635_9533992.jpg


吹き抜け部分はサッカー場が余裕でできるくらい広いです。
一部では屋台が出ていました。
a0238635_954427.jpg


反対のエリアではメーデーの集会が開かれていましたが
人はちらほら居る程度でした。
a0238635_9542519.jpg

これがイミグレの入り口。
a0238635_9545063.jpg


内部は国別、エリア別に窓口がわかれています。
ここは人数が多いので中国かなあ。。。
a0238635_9552616.jpg

日本人の窓口。
a0238635_9554723.jpg

いよいよ90日レポートの窓口に向かいます。
a0238635_9561531.jpg

内部はこのようになっています。

アートラインの社員のラーさんに先にいってもらい、キューを引いてもらって
いたので着いてすぐに手続きができました。

面接したのは中年の女性の係官でした。
病院の入院時の書類を見せて病気で目が見えなくなって
来れなかったのですと説明したのですが、
「自分で来れなかったら人に頼めばよかったのです。
とにかく言い訳は聞きません。」とけんもほろろでした。

「タイト(賄賂)はだめですか?」と聞くと係官は聞こえないふりをしていて
ラーさんは真っ赤な顔をしてあせって手を振りながら「だめです。」と言って
いました。
後からラーさんには「あんな事を言ってはだめです、逮捕されてしまします。
昔と違うんですから。」と怒られてしまいました。

結局、規定通りの2000バーツで決着。痛い出費でした。
a0238635_9564133.jpg

夜、日本に10日ほど一時帰国していたアートラインのCADお宅グッチ-さんと
スリウォング通りから少し入った所にあるとん清で一杯やりました。
この店はかつて猿岩石がアルバイトをしていた店です。
a0238635_9572760.jpg


ビールで乾杯してグッチーさんに日本はどうだった?と聞くと
「暗かったです。サラリーマンがみな下を向いて歩いていましたよ。」
との答え。そうかあ、暗いんだろうなあ。

「実家の近所にも 若いのにリストラにあってしまい、生活費が払えなくて
両親のもとに居候している人がいっぱいいます。」
大変だろうなあ。暗い話だ。。。

今回の日本滞在のハイライトは?と聞くと
「小学校時代からの親友のお見舞いに行ったことです。
小さい子供が二人居るのに
白血病になってしまい別人のように痩せてしまいました。
流動食しか口に入らないそうです。
話をしていたらかわいそうで涙が止まらなかったです。」

それは暗いわー。
しんみり日本の話をしながらビールをかたむけます。

絶品のモツ煮込み。食べかけの写真ですみません。
とろりと煮込んであって
日本でもこんなに美味しい煮込みは食べた事がない。
a0238635_958939.jpg

グッチーさんはやきとり。
うまいっ!といっていました。
a0238635_9591642.jpg

特上ひれかつ。200バーツ。
a0238635_9595324.jpg

特上とんかつ。200バーツ。
a0238635_1001348.jpg

この店に居ると何か日本にいるような錯覚におちいります。
a0238635_1003295.jpg

しんみりと日本の味と雰囲気を堪能したバンコクの夜でした。

アートラインのホームページはこちら。click here.
[PR]

by sheenatsilom | 2012-05-02 12:34