Just Another Summer Day in バンコク、翡翠おたくのタイ放浪記


いつの間にかタイに居ついてしまった人間のバンコク放浪記
by ポヨさん
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
以前の記事
ライフログ
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

パリ だらだら日記。 買い物に行く。

今日も午前中はいつも通り近所の街を散策しながら
コーヒーやパン、野菜やデリなどを買い出しする。
ここは我が街の感覚ができてしまったヴィクトルユゴー通り。

a0238635_1230069.jpg


ちょっと歩くとロータリーみたいになっていて
ここがヴィクトルユゴー広場。
a0238635_12374993.jpg


今日はちょっと足を伸ばして凱旋門まで歩く。
この近くはちょっとしたブランド街になっている。
パリは至る所にブランドショップがあるのには
びっくり。数の多さはマック並みだ。
a0238635_1238199.jpg


食料をアパートに置いてからデパートに
行ってみる事にした。
ここはギャラリーラファイエット。
日本の故郷のシャッター街の中にある、
閉店が噂されているイトーヨーカドーに比べると
豪華だ。。。。。
a0238635_12492762.jpg


地下はブランド品の安売りコーナー。
海外では高級なブランドもパリでは
手が届きそうな感じ。
a0238635_13153158.jpg

配偶者はバッグなど見て回っていたようだが
自分は物欲ゼロの人間なので全く欲しいもの無し。
a0238635_13181992.jpg


結局、現在履いている靴が汚れていることに
気付きアパート近くの靴屋でアディダスを買った。

a0238635_131426.jpg


値段は68ユーロ。
バンコクで買うより安い。
バンコクは偽物は超安いが本物は意外と高い。
パリは思っていたよりも何でも安いなあ。
a0238635_1315079.jpg


夜は地下鉄に乗り、バスティーユ近くの
ビストロに友人夫婦との会食に行く。
この地下鉄には運転手が居ない。
床下にいるのであろうか。
a0238635_132554.jpg



赤ワインを飲みながらの友人夫婦との会話がはずむ。
まずはアペタイザー。
料理名は忘れた。フランス語は覚えるのが苦手だ。
a0238635_133346.jpg



メイン。ラム肉。料理名は忘れた。
ボリュームたっぷり。
これで10何ユーロかだった。
a0238635_1342790.jpg


デザート。

ワインも赤をボトルで頼んだが安くてとても美味しかった。
a0238635_1345776.jpg


グルメの友人夫婦の推薦だけあって
安くて美味しく居心地のいい店だった。
パリではどこで食べてもはずれがない。
a0238635_10515760.jpg


帰りは友人の好意でアパートまで車で送ってもらった。
アパートは凱旋門の裏側、ずーっと行ったところに
ある。
友人夫婦の家はアパート近くのブーローニュの森の反対側にあるそうだ。
a0238635_136862.jpg

本当に美味しく楽しい夜だった。

友人夫婦は去年バンコクに来た事がある。
奥さんの方は配偶者の元同僚で20年くらい前に
パリに来て気に入りパリに居着いてしまったそうだ。
その後フランス人のご主人と結婚して幸せに暮らしている。
自分もパリが気に入り不法移民でもいいから
居着いてしまいたいと思うがパリで不法移民として
日陰の暮らしを送るのとバンコクで合法的に普通に暮らすのと
どちらが幸せなのだろうか。
悩んでしまう。
[PR]

by sheenatsilom | 2014-02-16 14:24
<< モンマルトルの丘。恐怖のミサン... パリ だらだら日記。フランス語... >>