Just Another Summer Day in バンコク、翡翠おたくのタイ放浪記


いつの間にかタイに居ついてしまった人間のバンコク放浪記
by ポヨさん
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
ライフログ
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

パリ だらだら日記。

朝起きて部屋でコーヒーを飲んでからアパートの近くを
散歩しようと思い8時頃外に出た。
朝8時といってもまだ真っ暗。

アパートの前の大通り、シャンゼリゼに通じている道だが
車も人影もなく闇に包まれている。
a0238635_2221465.jpg


アパートの裏の道も人や車の動きがなく深夜のよう。
a0238635_2224484.jpg


暗いのであちこちに落ちている犬の糞を踏みそうだし、
寒いので10分ほどで散歩を切り上げ帰ってきたが
この間見かけたのは犬の散歩中の人2人だけ。
パリの朝8時はまるで真夜中のようだ。
バンコクの朝4時のほうが
まだ街に動きがあるのではないだろうか。
もちろん今は日が短い冬なので日の長い夏は
また違った話だろうが。

パリの街にもだんだん慣れて来て
午前中は近所の商店街を散策するのが日課になりました。
アパートの近くにはそれほど有名ではないが瀟洒な
商店街がいくつかあります。
Victor Hugo通りもそのうちのひとつ。
a0238635_2232840.jpg


スタバで一休み。
a0238635_2255655.jpg



アパートから一番近い大きなスーパー、Casino。
ここで晩御飯の食材やビール、ワインを仕入れる。
ここの近くにもう一軒、Monoprixというスーパーがあって
その2つがもっとも利用するスーパーです。
a0238635_2242864.jpg


今日はマルシェを探検。タイのタラートみたいなローカルな市場ですが
タイよりもファンシー。
あまり観光にあくせくせず こういう日常の街でだらだら過ごすのが
一番楽しい。
a0238635_2219350.jpg


新鮮で美味しそうな食材が並んでいる。地元の人々が来ては
大量に買って行く。
a0238635_22194389.jpg


この総菜屋でローストチキンやらテリーヌやらいろいろ仕入れる。
食べきれるかな。。。
a0238635_22212759.jpg



トイレ休憩でカフェに入る。パリの街にはトイレが少ない。
スーパーなどにもついていないからカフェで借りるしかない。
[
a0238635_227319.jpg


エスプレッソを飲んだ。一番安いから。
a0238635_228589.jpg


このようなカフェはパリの街のいたるところにあり
緊急のとき助かります。
a0238635_2283879.jpg


いったん買ったものを置きにアパートに戻り、今度は
地下鉄で街に繰り出す。よく使うメトロのラインには
運転席がない。横向きに座っている普通の人が
運転手さんだったりして。
a0238635_334041.jpg


バスティーユの近くのマレという街に来た。
文化の発信地だそうだ。
a0238635_3505851.jpg



ここはジューイッシュタウン。
おいしそうなジューイッシュ料理というか中東料理の
店がたくさんありました。何を食べようか迷いながら
歩いていたら街外れまできてしまった。
a0238635_3232260.jpg


結局、無難なバーガーの美味しそうなカフェに入った。
a0238635_324743.jpg


巨大なバーガー。炭火焼きでとても美味しかった。
パリは何食べてもうまい。
a0238635_3241715.jpg

帰り道、行列のできているケーキ屋さんがあった。
アンジェリーナというお店でした。
a0238635_3252152.jpg


美味しそうなケーキが並んでいます。
a0238635_3261298.jpg


普段甘いものは食べないのだがここは美食の都パリ。
夜のデザート用に購入。
食べきれるのであろうか。。
a0238635_3264118.jpg


どれも美味しかったが特にモンブランが絶品だった。
パリは何を食べてもうまい。
このままずっとパリに居たい。
不法移民になろうか。。。
[PR]

by sheenatsilom | 2014-01-18 05:33
<< オペラ ガルニエ。 Beaune to Dijon... >>