Just Another Summer Day in バンコク、翡翠おたくのタイ放浪記


いつの間にかタイに居ついてしまった人間のバンコク放浪記
by ポヨさん
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
ライフログ
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

大晦日@Paris

今日は大晦日。
朝、アパートの近くを散歩しました。
アパートはシャンゼリゼから見て凱旋門のちょうど
反対側、歩いて行ける距離にあり、
アパートからちょっと歩くと地元の人しか行かないような、
だけど洒落た感じの店が軒を連ねている小さな通りが
いくつかあります。

今朝も近所の通りを当てもなく探検しながら
歩きました。
パリの街はそこかしこにパン屋さんがあり
焼きたてのパンを売っています。

パンを焼いているいい匂いがしてきたので
パン屋さんに入りバゲットを買いました。
a0238635_18375727.jpg


けっこう大きなバゲットですが1ユーロ。
安いなあ。。。パリのパン屋さんはどこでも
このような値段でバゲットを売っています。
a0238635_18384637.jpg


まだ温かいので思わず歩きながらちぎって食べてみました。
外はパリパリ、中はモチモチ、シンプルな味ながら
本当においしい。
食べながら歩くのは行儀が悪いかなあと思いつつ
回りを見渡してみるとフランス人達も
歩きながらバゲットを食べている。
安心してバゲットをちぎっては食べ、ちぎっては食べながら
散歩しました。

白い息を吐きながら冬のパリを散歩して、ふとパン屋さんに
入り、出来たてのバゲットを買いほおばりながら散歩を続ける、
いいなあ、やってみたかった事の一つです。ジーン。。。

a0238635_1837568.jpg


午後はノートルダム大聖堂へ行き大聖堂から歩いて数分の
ところにあるレストラン(ビストロ)へ行き
ランチをしました。

a0238635_18402212.jpg


ここがそのレストラン。
a0238635_18393239.jpg


古い歴史のあるレストランだそうです。
a0238635_18435570.jpg


ワインをオーダー。
a0238635_18421629.jpg


エスカルゴ。
a0238635_18423715.jpg


魚の料理。フランスの料理名は難解で
とても覚えられない。
メニューをみてもわけがわからずあてずっぽに
頼むしかない。でも料理が出てくるまで何をオーダーしたか
分からずそれも楽しみです。

フランスでは何を食べても美味しい。
a0238635_18432148.jpg


夕方、シャンゼリゼ通りを歩きました。
a0238635_18465179.jpg


遠くに凱旋門が見えます。
a0238635_18472651.jpg


クリスマス屋台が出ていて見ているだけでも楽しい。
a0238635_18481485.jpg


パリの街角ではところどころで即席のスケートリンクを
みかけます。
a0238635_18491011.jpg


やっと凱旋門の近くまで来ました。
アパートはこの反対側にあります。
a0238635_1849414.jpg

アパートで食事をしたあとカウントダウンを見ようと
深夜12時前に歩いて凱旋門まで行きました。

凱旋門は警官によってガードされています。
a0238635_18521953.jpg


凱旋門前のシャンゼリゼ通りは人で埋め尽くされていました。
a0238635_18525740.jpg



シャンゼリゼ通りはコンコルド広場方面を見ると見渡すかぎりの人、人、人。
a0238635_18533541.jpg


カルチェ前も人でいっぱい。
2014年の午前0時になってもカウントダウンもなにもなく
ほとんどの人々はただボーとしているだけ。
所々で中東系の若者が自国の旗をふりかざして大騒ぎしているだけ。
意外と静かでひょうしぬけしました。
a0238635_1854837.jpg

凱旋門の裏、アパートに向かう道は観光バスが長蛇の列。
a0238635_1855573.jpg


その背後にはゴミ収集車の長蛇の列。
寒いのにごくろうさんです。
a0238635_1855435.jpg

つい最近まで2014年をパリで迎えようとは思わなかった。。。

あけましておめでとうございます。
[PR]

by sheenatsilom | 2014-01-06 15:46
<< Beaune(ボーヌ)紀行。 Le Bon Marche(ボ... >>