Just Another Summer Day in バンコク、翡翠おたくのタイ放浪記


いつの間にかタイに居ついてしまった人間のバンコク放浪記
by ポヨさん
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
ライフログ
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Sting(スティング)コンサートに行ってきた。

スティングのコンサートに行ってきました。
スティングのアルバムは何枚か持っているのですが
一番左のものは元町で買った懐かしの一枚。
a0238635_8165164.jpg

今でも時々ビルマへの長いドライブの道すがら
昔を懐かしみながら聴いています。
ロスアンジェルスから車でオレゴン、ワシントンを通って
カナダに入りバンクーバーを経由してウィスラーに行き
カナディアンロッキー超えをしてバンフへ行き一ヶ月くらい
スキーに明け暮れていたことがあるのですがそのときも
この一枚とは一緒でした。
また幾度となくコロラドやユタ、ニューメキシコとなど
雪を求めてドライブしたことがあるのですがその時も
スティングの音楽とは一緒でした。

何回か行ったお気に入りのスキー場のひとつに
ニューメキシコ州のサンタフェの北にある
タオスという山岳スキー場があります。
このCDのなかの一曲、Fragileを聴くとスティングの奏でる
アコースティックギターの乾いた音色が
サンタフェ辺りの乾いた冬の景色を思い出させます。

そんなスティングのライブをバンコクで見ることができるとは
行かない手はありません。

バンコク郊外のムアントンターニーに向うフリーウェーは
6,7車線の大渋滞。
みんなスティングのコンサートに行くのだろうか?
a0238635_8184858.jpg

開演前に到着できるのかなあ。やきもきしながらドライブを続けます。

チェーンワタナのあたりでほとんどの車が下りて後半はスムースなドライブ。
なんとか無事開演前に着いた。
ここはコンサート会場のインパクトアリーナ。
a0238635_8191073.jpg

ビールつき。
a0238635_8273981.jpg

皆さん美味しそうにビールを飲んでます。
a0238635_8202031.jpg

軽食つき。
記念のギターの置物もいただきました。
a0238635_821316.jpg

会場はこんな感じ。
こじんまりしていてバスケットボールの試合にちょうどいい位の広さ。
近くで見ることができそうなので今度プロテニスの試合の時に来てみよう。
a0238635_8214577.jpg

白人率高し。バンコクにこんなにファラン居たっけ?
a0238635_822365.jpg



前座のノルウェーのバンドのあと、いよいよスティング登場。
a0238635_8222612.jpg

1曲目はMessage in a bottle.
a0238635_8372320.jpg



始まったばかりで観客は最前列の空いたスペースに殺到。
踊ったり写真を撮ったりしています。
a0238635_8342065.jpg


2曲目は誰でも知っているEnglish man in NY.
場内は一気に盛り上がって大合唱。
みんな歌詞をよく知っているわー。
感心。。。

自分も
I'm an alien I'm a legal alien
I'm an Englishman in New York

Be yourself no matter what they say
の繰り返しのところだけは知っているので
ここだけはみんなの仲間入り。
一緒に大声で歌いました。
別のコンサートだけどスティングはこんな感じでした。

しかし隣のターバンを被ったシーク教徒のインド人、
ほとんどの曲を歌っていたけどよく知ってるなーーー。
感心の一言。それにしてもシーク教徒は
よく飲むなーー。ビールを何杯もおかわりしていました。
そんな感じで聴き慣れた曲が次々に登場し
場内はますますエキサイトしていきます。
[PR]

by sheenatsilom | 2012-12-19 09:09
<< Sting(スティング)コンサ... Aldo's ワイン販... >>