Just Another Summer Day in バンコク、翡翠おたくのタイ放浪記


いつの間にかタイに居ついてしまった人間のバンコク放浪記
by ポヨさん
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
ライフログ
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ジュピターショップチャンネル検品と老舗の汁麺屋

今日は朝10時にジュピターショップチャンネルの検品部の方が5人
いらっしゃいまして本日納品分の検品が始まりました。

退院後、ヨーロッパとマレーシア向けのちいさな納品はありましたが
日本向けのまとまった納品は初めてなので気持ちが引き締まります。

5人の検品員の方々がひとつひとつスペックを計りながら丁寧に
検品をしていきます。

検品室の中は熱気で溢れかえっています。
というのは、仕事に対する熱気もさることながら、今日のバンコクは
とても涼しく検品員の方々はマフラーとセーター持参でいらっしゃっていて
部屋のエアコンも切っているからということもあります。

午後になり、検品員の方がお昼を食べている間、自分は
汁麺を食べに外に出ます。

今日はダコという無料情報誌で紹介されていた老舗の汁麺屋です。
イージェー2というお店でサートーン通りからソイ8を入って
すぐの所にあります。

人気店らしく、お店の外にパラソルが置いてあってそこまで人が一杯です。
a0238635_9512385.jpg



中に入ると意外と広くてお客さんの数はざっとみて50人以上は居るでしょうか。
これだけの人数のお客さんをたったひとりのお兄さんが手際よくこなしていきます。
相当な時間を待つことを覚悟していたのですが、あっという間に出きあがり
本当にびっくりしました。
a0238635_9514795.jpg




じっくり煮込んだ豚肉と、柔らかいけれども歯ごたえのある麺とちょっと甘めの
スープが調和のとれた味を出しています。これで50バーツ。
日本円で150円以下というところでしょうか。
自分にとってはスープがもう少し薄味のほうがいいような気がするんですが
それは好みの問題ですから。。。
a0238635_952815.jpg



さて、夕方検品が終わり、発送です。
今回も難なく終わり全品合格でした。
製品をティンボックスに入れて検品員の方がテープで封をして、その上からサインを
します。その後茶色い紙で包装してブリンクスという発送業者を待ちます。
ブリンクスはarmored car transportationというのが売りの業者で
日本語に訳すと武装輸送業者というところでしょうか。なにかものものしい
響きです。
a0238635_9523445.jpg



包装の上にあて先を書きます。
a0238635_953635.jpg



ブリンクスが来て、袋に入れてシールをします。
a0238635_9532745.jpg



車の中からしかあかない金庫みたいな荷物室にしまってready to go.
これで拳銃があるのだから鬼に金棒です。
悪いやつらが来てもへっちゃらでしょう。
a0238635_9535135.jpg



さあいよいよ日本に向けて出発です。
a0238635_100661.jpg

ボンボヤージュ!!!
[PR]

by sheenatsilom | 2011-12-14 10:00 | 仕事
<< 心に残る防水壁。バンコク大洪水... panda cheese co... >>