Just Another Summer Day in バンコク、翡翠おたくのタイ放浪記


いつの間にかタイに居ついてしまった人間のバンコク放浪記
by ポヨさん
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
ライフログ
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧


中国正月の元旦、点心を買いにヤワラーに行く。それと見慣れない車

中国正月の元旦、ヤワラーに点心を買いに行ってきました。
数日前、たまたま買って安くて美味しい店があったので
大晦日の日に買いに行ったのですがあいにく休みで
買えなかったのでした。

ヤワラーの入り口あたりは大晦日の夜、カウントダウンでも行われていたので
しょうか舞台が立ち、すごいひとだかりです。
a0238635_10504565.jpg



ヤワラーの中心に向かっていくといつもは車でぎっしりの道路も
今日はホコテンで人でぎっしりです。
a0238635_10511247.jpg



大晦日の夜、お参りしてきた龍蓮寺もすごい人です。
あまりすごい人出なので今日はお参りは遠慮しました。
昨日お参りしたばかりだし。。。
a0238635_10514073.jpg



お目当ての点心屋さん、今日は開いていました。
ラッキーと思いカウンターに行くと空のせいろばかりで何もない。。。
店員さんに聞くと売り切れとのつれない返事。
えーまだお昼すぎなのに。。。新年早々大ショック。。。
しかたなく、売れ残っていた中華まん(サラパオ)を買いました。
お店の前の看板には龍星点心と書いてありますが
袋とか箱には英語でhongkong noodleと書いてありました。

a0238635_1052583.jpg



ヤワラーの近くで渋滞にはまってしまい何気なく前の個人タクシーを見たら
何か変です。
車の後ろのエンブレムは
POTRA 1.6 LS CHEVRO  ET
と読めます。
シェブロ というメーカーのポトラ 1,6 LS
のETというバージョンの車のようです。
でもこのような名前の車はタイでは見かけたことはありません。
a0238635_10524918.jpg



で家に帰ってネットでしらべてみると
CHEVROLET OPTRA 1.6 S
(シボレー オプトラ 1.6 S)
という車だったのではないかということがわかりました。
文字の順序を変えるとこのようになります。
1.6LSのLはCHEVROLETから抜けたLです。
a0238635_10531169.jpg

これが正しい。
a0238635_21241699.jpg

推測ですがこの車を修理に出した時、修理工が外した文字の順番が
わからなくなってしまい適当にそれらしく並び替えたのでは
ないでしょうか。
いかにも、なんでもいい加減で、よくいえばおおらかなタイと言う感じです。
うちの工房でも英語の読めない職人がアートラインの略字のALという
スタンプを何回もさかさに押して困ったことがあります。

日本でこんなこと、たとえば
レクサスのエンブレムを クサレスとか
ポルシェをシェルポとか
間違って貼り付けたら
オーナーが「おれの車の名前を勝手に変えるな!!!」
と血相を変えて怒鳴り込んでくること間違いないでしょう。

タイの場合、「車の名前が変わっちゃったけど動かないわけじゃないし
タクシーだからまあいいか。。。」ということなのでしょうか。



ヤワラーで買った中華まんじゅう、家でデザートとして食べました。
a0238635_10533736.jpg



中身が意外とぎっしりと入っていて美味しかったです。
中身は黒ゴマ、小豆、海老、豚肉です。
8つ買って80バーツ。200円ちょっとくらいです。
a0238635_1054019.jpg

[PR]

by sheenatsilom | 2012-01-25 16:54

中国正月の大晦日、ヤワラーに行く。

先日テークアウトした点心が美味しかったので
中国正月の大晦日、家でゆっくり食べようと再び
ヤワラーに買い出しに行って来ました。

今日のヤワラーはホコテン。明日の準備か道の両脇には
テントが立ち並んでいます。
a0238635_2049291.jpg



後ろが7-8階建て位の割と大きな慈善病院になっている、
観世音菩薩を祀っているお寺があったので目が良くなるようお祈りをしようと
お参りに行って来ました。
a0238635_20495167.jpg



お賽銭をいれて線香をもらい、観音さまにお祈りをしてきました。
金色に輝くまぶしいくらいの観音さまです。慈善病院を経営している
お寺のご本尊様だけあって病気には霊験ありそう。。。
a0238635_2050306.jpg



次に近くの別のお寺、龍蓮寺に向かいます。

春聯(しゅんれん)という春節に貼る縁起のいい語句を書いた赤い紙を
書きながら売っているおじいさんが居ました。
バンコクといえどもヤワラーはまさに中国です。
それも古き良き中国と言う感じ。
a0238635_20512472.jpg



龍蓮寺の入り口。
a0238635_20515616.jpg



5バーツで線香を一袋買いました。
a0238635_20522077.jpg



蓮のろうそくで火を点けます。
a0238635_20523715.jpg



ここでも目が良くなるようお祈りをして来ました。
a0238635_2053996.jpg



中国式のおみくじ(のようだ。。。)
a0238635_20532935.jpg



先日買った点心が美味しかった店が休みで大ショック。

代わりに、近くのふかひれの有名店、和成豊に行きました。
ここの点心も安くて美味しいのです。
しかし、いつもはいろいろな種類がある点心がほとんど売り切れ。
最後に残った4つとシューマイをいくつか買ってきました。
とりあえずちょっとでも買えたのでラッキーというべきか。。。
a0238635_2054312.jpg


帰りがけにヤワラーのはずれ、チャロンクルン沿いにある、オーディエン
という蟹肉麺の店によってテークアウト。
a0238635_20543032.jpg



和成豊で買った点心とシューマイ。これで160バーツ。450円くらい。
a0238635_20545591.jpg



オーディエンで買ったクティアオヌアプー(蟹肉麺)。50バーツ。
130円くらい。
a0238635_20552596.jpg



ふかひれスープ。
a0238635_2055472.jpg

大晦日の夜、紹興酒とビールで乾杯し、オーストラリアンオープンテニスを
見ながらゆっくり食べました。
[PR]

by sheenatsilom | 2012-01-23 22:06 | 食事

Songs in movies エチオピアン ジャズなど。。。

目が病気になってから映画に縁遠くなってしまいました。
テレビ、劇場も含めてまだ一本も見ていません。

病気になる前に見た映画のなかで思い出に残る曲(サウンドトラック)を
記憶が薄れないうちにアップしておこうと思いました。
こうしておくといつでも聴けるからです。
超個人的な趣味です。

yekermo sew
by mulatu astatke
この曲はビル マーレイ主演の映画ブロークン フラワーズの中で
ビル マーレイが車で空港から昔のガールフレンドの家へ向かっている
シーンで流れていた曲。
エチオピアンジャズというものを初めて聴き衝撃的でした。
このうまへたっぽいjazz、ほんとに味がある。。。



california stars
by billy bragg and wilco
マイケル ダグラス主演の king of california のラストシーン
で流れていた曲。



flood of dreams
by jolie holland
同じく king of california で流れていた曲。




picture of you
by boy zone
少し前になりますが、この曲は Mr.ビーンのテーマソング。
ローナン キーティングが若い。
そしてスティーヴン・ゲイトリーは死んでしまった。


yes man
by zooey deschanel
ジム キャリー主演のyes man の主題歌
映画イエスマンのワンシーン。
ハリウッドの女優はジューイッシュが多いせいか怖い顔をした人が多いような
印象ですがズーイー デシャネルは優しい顔をしている。。。



at last
by etta james
この曲は映画で見たというわけではないですが
エタ ジェームスさんが白血病の合併症で亡くなったという
ニュースをやっていたので追悼ということで貼り付け
ました。
彼女の代表曲のこの曲は数年前、ビヨンセがカバーしてヒットしたので
聴き慣れている人も多いでしょう。


at last
by beyonce
こちらはビヨンセのアットラスト。
生前のエタジェームスさんの前で熱唱しています。

[PR]

by sheenatsilom | 2012-01-21 17:00 | I like it !

ヤワラーの路上エステと手作りハイナンチキン

目に良いという漢方薬を買いにバンコクの中華街、ヤワラーに行ってきました。

もうすぐ中国正月です。チャイニーズニューイヤーはバンコクの中国人ソサエティー
にとって一年でもっとも大きなイベントです。
ヤワラーでもあちこちに紅い垂れ幕や提灯が目に付きチャイニーズニューイヤーに
向けて雰囲気は盛り上がってきました。

ヤワラー通りにあるお寺も沢山の提灯が飾られ参拝客を迎える準備をしていました。
a0238635_10185423.jpg



自転車で行ったのですがもう大変でした。車道は大渋滞で車と車の隙間は
バイクがスタックしていて前に進めない、歩道は屋台が出ているのと,人が
多いので自転車を押して歩こうにも歩けない状態でした。

そんな時見かけたのがヤワラーの風物詩、路上エステです。
バンコクといえばエステ、エステといえばやはりヤワラーの路上フェーシャルエステで
しょう。

お客さんの顔になにか白い薬を塗り、張り詰めた糸でお客さんの顔をマッサージ
しています。お客さんは時々顔をしかめて痛いようなそぶりをしています。
これはトーンコンナーといって顔のマッサージをしながらむだ毛を抜いていくという
エステです。
バンコク広しといえどもここヤワラーにしかありません。
a0238635_10191549.jpg



後ろには使用前、使用後みたいな写真がいっぱい貼られていて、説明書きには
無駄毛を抜くとのと同時に顔の血液の流れを良くして肌がとても美しくなると
いうようなことが書いてありました。

朝もやのように真っ白な排気ガス、バイクやトゥクトゥクのすさまじい轟音の
バックグラウンドミュージックのなかで、時々、目の不自由な人が歌を歌ってくれたり
足の無いひとがスケートボードの上に乗って来たりとか、また、ファラン(白人)が
物珍しそうに写真を撮っていったりとか、そのような環境でバンコクでのラグジュアリーな
リラックスタイムを楽しむ、そんな時にはうってつけの路上エステです。

1時間150バーツだそうです。交渉次第で100バーツくらいになるかもしれません。
a0238635_10194236.jpg



さて、漢方薬を買って帰る途中、美味しそうなシューマイが売っていたので
夕ご飯の時食べようと思わず買ってしまいました。
チャロンクルン通りにある香港ヌードル(hongkong noodle)という店で
前回来た時気づかなかったので新しい店かもしれません。

夕飯のとき並べてみたらこんな感じ。
手前の海老が2匹まるごと入っていて白身の魚で包んでいるものは1個20バーツ。
その他のものは1個8バーツ(20円ちょっとくらい)。
どれも海老がチャンクでぶりぶり入っていて美味しかったです。
a0238635_10204100.jpg



夕飯用にと点心を買ったのでなにか中華っぽいものを作ろうと思い、
ハイナンチキンに挑戦しました。
ジョンさんが奥さんの作ったカウマンカイを持って来てくれたときの
つけだれが少し残っていたのを思い出したからです。

まず、圧力鍋にチキンの胸肉と水 スープにちょうどいいくらいの塩とガーリック、
しょうがを2かけほど入れ、10分ほど煮ます。
a0238635_10204061.jpg



その後、熱いうちにサランラップの上に乗せ、紹興酒をふりかけて
ラップでくるんで冷蔵庫のフリーザーにいれて冷まします。
a0238635_1021375.jpg



適当に冷めたら冷蔵庫から取り出して盛り付けるとこのようになりました。

ジョンさんの奥さんが作るカウマンカイほどではないけれど、ふわふわした
鶏肉に紹興酒が染み込んでいてけっこう美味しかったです。
a0238635_10212316.jpg



ゆで汁はトマトとセロリとたまねぎを入れてひと煮立ちさせてスープにしました。
a0238635_10214390.jpg

[PR]

by sheenatsilom | 2012-01-19 17:19 | こんなもの見た!

予想外に大きなOL市場 サライラップ市場

病気になってから今までの肉食中心の食生活を反省して、野菜中心の生活に
しようと思っている今日この頃ですが、うちには気の利いた大きさの
サラダボールがないことに気づき、オフィスから自転車をとばして5~6分位の
所にあるサライラップ市場に探しに行ってきました。

サライラップ市場には有名メーカーの型落ち品を安く売っている店がある
という噂を聞きつけたからです。

話は変わりますが自分はLAに居た頃クラスメートからサラダボールと
呼ばれていました。サラダボールをかぶっているような髪型をしていたからです。
その頃、バンプ系のスキーをやっていたのですが、有名選手の何人かが
そのヘアースタイルをしていたのでそのまねをしていたのです。
でも、今はタイに居るのでその髪型はやめました。

というのはタイの町中の床屋さん(50バーツ、日本円で150円位のところ)
で髪の毛を切ると、大抵、
①、タイの小学生か兵隊さんみたいなスポーツ刈り
②、7-3分けのタイのおっさんスタイル
③、前髪が長くて後ろが刈り上げのとっちゃんボーヤみたいな髪型
のいずれかになってしまい、サラダボールスタイルは一見③に
見えてしまうのでこだわる甲斐がないからです。

サライラップ市場はシーロムソイ5を入ったところにあります。
ここは女性のファッション関係の屋台が多いので
OL市場ともよばれています。
バンコク銀行本店の裏手にあり、バンコク銀行のビルが
いくつか建っている地区にあります。
この市場は最初、バンコク銀行のOLさんたちを相手にお昼ご飯や
ファッシッヨン関連品を売る小さな市場から始まったそうですが
バンコク銀行の発展とともに拡大し、いまではサトーン通りにある
会社のOLさんたちを多数惹きつける一大屋台街になっています。

シーロム通りのバンコク銀行本店わきのソイ5を入ります。セブンイレブンが
目印です。
この段階ではこのソイのなかにおおきな市場があるとは気づかないでしょう。
a0238635_21244333.jpg



ソイの中に入っていくと屋台街が始まります。
a0238635_21251251.jpg



さらに行くと人が増えてきて
a0238635_21253680.jpg



ずんずん奥へ歩いて行くとこんな感じ。
a0238635_21261842.jpg



この細い露地に面して多数のうなぎの寝床みたいなビルの入り口があります。
a0238635_21264146.jpg



入り口は小さいのですが中に入ると予想外に大きいのでびっくりです。
a0238635_2127618.jpg


どの小さな入り口を入ってもたくさんの屋台であふれかえっています。
a0238635_10463092.jpg



露地のところどころにはOLさんたちの旺盛な食欲を満たす屋台形式のフードコート
が数多くあります。
a0238635_2128348.jpg



つきあたりを曲がってもさら市場は続きます。
a0238635_10473145.jpg


昼休みにオフィスを抜け出してきたのであまり時間が無く陶器屋さんが
見つかりませんでした。
どらえもんのお皿ではちょっと。。。
a0238635_10481717.jpg



つきあたりのバンコク銀行のオフィスビルの左を入っていくと
サライラップ市場発祥の地、トリニティーモールがあります。
右手と左手に屋台街があります。
a0238635_113520.jpg


最近改装されて綺麗になりました。右手にある屋台街は現在も拡張工事中です。
a0238635_21273242.jpg



屋台のフードコートもこんなに変身しました。でも値段は屋台と一緒です。
a0238635_21285734.jpg
 


屋台に混じってヴィラマーケットもひっそりと佇んでいます。
a0238635_21293553.jpg

[PR]

by sheenatsilom | 2012-01-15 11:15 | informative

酷暑の地 バンコクで納豆を食べる!失敗の巻。

昨日食べ損ねたひきわり納豆、発酵時間を48時間に延長して
様子を見ました。
2パックは発酵が十分なようです。残りのパックはもう少し延長して
様子をみます。
さて今回の出来は。。。

ふたをあけてみると全体的に大豆に白い粉が吹いたようになっていて
第一印象は悪くありません。
a0238635_10263481.jpg



拡大してみると納豆菌のフローラがパッチになっているのがわかります。
もう少し均一にできるともっとよいのですが。。。
a0238635_10282452.jpg



かき混ぜてみると粘り気がちょっと少ない感じがします。
水分が多い印象です。
a0238635_10285476.jpg

食べてみると味自体は悪くないのですが粘り気が少ない分、納豆特有のブクブク感
も足りず、物足りない感じです。

今回の敗因は荒熱を取る時間が足りず、湿気がパックのなかにこもってしまった
かもしれません。それから、ひきわり納豆と丸大豆納豆の作り方の違いも
もっと研究する必要があるかもしれません。

納豆作りは本当に奥が深くて難しい。

今回の点数は

粘り気      3
まったり度    4
コク       4
ぶくぶく度    2
フルーティー度  4
トイレ臭さ度    5(トイレ臭いほど点数が低い)

今回の平均点は3.6。落第です。

落第ついでにこんな写真をアップしてみました。

うちの近くのセブンイレブン。レジが3つなのに従業員の数が多すぎ。
スタッフが居る所がなくて小さくなっているではないか。。。
ここのオーナー、落第!
a0238635_10292132.jpg


。。。。。。この二人、落第!!!
a0238635_1030147.jpg

[PR]

by sheenatsilom | 2012-01-12 11:08 | informative

納豆未完成のため紅燈篭でテークアウト

今日自宅に帰り、昨日仕込んだ納豆の出来具合を見てみると
まだ醗酵が不十分でした。
今晩の夕食は納豆をあてにしていて「晩御飯は納豆尽くしだ!!!」と
鼻息を荒くして帰ってきたので出鼻をくじかれた感じです。

冷蔵庫の中にはサイトウフーズからデリバリーしてもらった
日本食材が沢山あるのですがこれから解凍して料理するのも
なにか面倒くさい。。。

そこでサトーンの自宅からすぐ近くのシーロムとスリウォングの
間にある紅燈篭に自転車をとばして行ってきました。
自転車で5分もかからないくらいの距離です。

ナラティワ通りからもっこりラーメンのソイを入り、
もっこりラーメンの手前の角を左に曲がると
赤いちょうちんが目印の紅燈籠が見えてきました。
a0238635_21591163.jpg




ここは夜遅くまでやっていて安くて美味しいので最近よく
お世話になるお店です。

オープンしてそれほど経っていない店ですが最近お客さんの数も増えて
この日も多国籍、無国籍風の人々に混じって日本人の駐在員風の人が
二人、楽しそうに食事をしていました。

部屋でのんびりビールを飲みながら食べるつもりだったので適当に
オーダーして10分位して戻って受け取りテークアウト完了です。

7種類オーダーしてそれぞれ別の箱に入れてくれたので
レジ袋2袋になり結構な大きさ。

それにセブンイレブンでビールを買ったのですごい荷物。
自転車のハンドルにバランスよくぶらさげて
よろよろしながら帰りました。
a0238635_2204458.jpg

欲張って頼みすぎたようです。肥えてしまうではないか。
これだけ頼んで506バーツ。バンコクは何食べても安い。
a0238635_1649680.jpg

[PR]

by sheenatsilom | 2012-01-11 22:22 | informative

酷暑の地 バンコクにて納豆作りに挑戦!ひきわり納豆の巻

アメリカのアリゾナ州にあるツーソンという町でGabrielle Giffords という下院議員
が至近距離から頭を撃たれて瀕死の重傷を負った事件から一年たったという
ニュースをやっていました。

このツーソンという町は世界最大規模のジェムミネラルショーで有名で、自分も
何回も行った事があるので馴染み深い町です。そのため一年前のこの事件は
頭の中に残っていました。

一年たってその回復ぶりをTVで見てとても感銘を受けました。
彼女は至近距離から頭を撃たれたため脳の損傷がひどく、当時のニュースでは
最初死亡と報道されたくらいでした。
それが一年後にはゆっくりながらも話せるようになり、
歩けるようにもなったのです。


リハビリの様子のビデオです。彼女の場合発音を司る脳の部分の損傷が激しい
ため音楽を中心としたリハビリに取り組んでいます。

自分も片目が不自由になったくらいで落ち込んではいられないなあと思いました。
以前は脳の細胞は再生しないといわれていましたが最近では再生する事がわかって
きたようですし、網膜細胞も多少は再生することもあるかもしれません。

そこで病気に気をとられてしばらく忘れていた納豆作りを再開することにしました。
納豆は血液をさらさらにする効果があるそうなので目の血管にもいいかもしれません。

今回はひきわりに納豆挑戦してみました。
丸大豆の皮を一個一個はがし、割っていくのはあまりにも大変なので
皮無しでしかも割ってある大豆を買ってきました。
peeled -split soy beanとしてスーパーで普通に売っています。タイの
中国人社会では家庭で豆乳を作って飲む習慣があるのでその需要があるから
でしょうか。
a0238635_0161696.jpg



一晩水に浸しておきます。バンコクは暑いので冷蔵庫に入れておくと
安心です。
ピールドアンドスプリットの大豆の場合あまり長い時間水に浸しておくと
大豆が柔らかくなりすぎてあとで煮るときに吹きこぼれてしまい
大変なことになるので注意が必要です。
a0238635_0183796.jpg



7時間ほど煮ます。自分はクロックポットを使っています。
タイの電器屋ではどこでも置いてあります。
a0238635_0185336.jpg



煮あがったら煮汁を捨ててコップ4分の1くらいの煮汁に納豆菌を溶かし
大豆にかけてよくかきまぜます。
納豆菌は今回は高橋菌です。新宿の東急ハンズで買いました。
納豆菌の量は添付のスプーンで量りますが大豆の量に応じて調節します。
a0238635_0191486.jpg



納豆菌をかけてからよくかき混ぜること。そうすると大豆が
崩れてきて引き割っぽくなってきます。
a0238635_0193857.jpg



厚さ1,5センチくらいに盛り付けます。
a0238635_020344.jpg



スーパーで買ってきたクーラーボックスに温度計を挿した手製の
納豆製造機に入れます。温度管理はペットボトルにお湯をいれて調節します。
以前は電気式のコーヒーカップウォーマーなどを使ったこともあるのですが
バンコクは暑いのでお湯だけで充分です。
a0238635_0202165.jpg



大五郎24時間待つのだぞ。
a0238635_0203897.jpg

[PR]

by sheenatsilom | 2012-01-09 23:07 | informative

ジョンさんの奥さんのお店、カウマンカイ ハイラム

アートラインの社員のジョンさんの奥さんがカウマンカイの食堂をやっていて
とても美味しいというので行ってきました。
カウマンカイというのは蒸し鶏ご飯とでもいうのでしょうか、
チキンスープで炊いたご飯の上にハイナンチキンがのっている料理です。

ジョンさんはもう7年ほどうちに勤めていますが、ずっと昔、
「ジョンさんはタイ人なのになぜ英語の名前がついているの?」と聞いたことが
あります。本人は「知らない。親がつけた名前だから。」と言っていました。
ジョンさんの実家はピーチットというタイ中部の町にあり、農業をやっていて
外国との関連はないようです。
名付け親の父上は亡くなっているのでなぜ英語の名前をつけたのかは
永遠の謎です。

さて、ジョンさんと一緒にタクシーに乗って行きました。
場所はウォンウェンヤイの近く、ISARAPHAP通り(イサラパープ通り)
ソイ20の入り口です。近くにビッグCがあります。 
看板にはタイ語ですが赤い字でカウマンカイ ハイラムと書いてあります。
a0238635_19564846.jpg



今日は学校が休みなのでジョンさんの一人っ子のポンちゃんがパジャマを着て
お手伝いをしていました。
ポンちゃんという名前はジョンさんが考えたそうですが
奥さんの名前がPooさん(蟹さん)で、それとJhonさんの名前を足して2で割って
付けた名前だそうです。
ジョンさんの買ってあげたパジャマが大のお気に入りで学校の休みの日は
ずっと着ているそうです。
a0238635_19574579.jpg



いよいよカウマンカイが出てきました。
食べてみると本当に美味しい。
チキンがふわっとしていて長い間タイに住んでいるけど1,2を争うカウマンカイ
の美味しさです。
回し者でもなんでもなく、本当に美味しい。
これでピセート40バーツ。日本円で100円ちょっとです。
タマダー(普通)だと30バーツ。
a0238635_19582471.jpg

あまりにも美味しいので特別に100バーツ分作ってもらい
夜、家でビールを飲みながら食べました。

夕方下ごしらえをして、さらに朝5時から仕込みをするそうです。
大変に手をかけて料理しているようです。
自分が行ったのは翌日の仕込みの始まる前の3時頃だったので
チキンがまるごと沢山運び込まれていました。
お店は黄色いプレースマークのところです。
ディープトンブリーサイドです。
a0238635_194602.jpg

自分は超方向音痴でウォウェンヤイとかロータリーが大の苦手で
この辺はいまいち地理が良くわかりません。
ロータリーは回っているうちに方向感覚が失われ必ず間違った方向に
出てしまうのです。
タクシーなら間違わずにいけるでしょうから近い将来再訪してみたいと
思っています。
[PR]

by sheenatsilom | 2012-01-07 14:17

お金持ちのお宅拝見-サハファーム社長の家

パタヤに行くたびに気になっていた成金の社長さんの家に行ってきました。 

この社長さんは数百羽のにわとりの飼育から身を起こしあれよあれよという間に
養鶏王とまで呼ばれるようになった人です。

以前は無料で開放していたそうですが今は有料になっています。
タイ人は100バーツ、外国人は200バーツなようです。
タイの運転免許を見せたら100バーツでした。
ワークパーミットでもいいようです。

入り口のあたり。
a0238635_14584356.jpg




庭園の中。広い!!
敷地のあちこちに無数の彫像があります。
a0238635_1505592.jpg





マーメイドのおじさん。
親戚にそっくりな人がいるので今度日本に帰ったら写真を大きく焼き増しして
金色の額縁に入れて見せてあげるつもりです。
喜ぶと思います。
a0238635_1502513.jpg




客間。広い!!!!!
遠くに居る人が豆粒のように見えます。
これではお茶出すのも大変。。。
a0238635_1511724.jpg



丸天井。
a0238635_1514833.jpg



庭園。広い!!!今度ジョギングに来よう。
a0238635_152674.jpg



噴水。
a0238635_1523728.jpg



表彰状のコレクション。
a0238635_1531293.jpg



仏像のコレクション。
a0238635_1533247.jpg



もらった物のコレクション。
a0238635_1535639.jpg



豚の貯金箱。
何歳の時 誰に貰ったんだろう?
a0238635_1541655.jpg




釈迦の間。
a0238635_15522197.jpg



通路には聖母マリアが並んでいます。
この大きな家にたった一人で住んでいたら夜ちょっと怖いかも。。。
a0238635_1544583.jpg




あちこちに彫像があるので彫像だと思っていたら動き出すのでびっくり!!!
ヒューマン観音さまでした。
a0238635_155639.jpg



中国人の団体客が一目散にヒューマン観音さまに近づきひざまづくと
ヒューマン観音さまは何かおまじないを始めました。
a0238635_1552954.jpg

あまりにシュールな世界でもう何がなんだか。。。。。
[PR]

by sheenatsilom | 2012-01-05 14:46 |