Just Another Summer Day in バンコク、翡翠おたくのタイ放浪記


いつの間にかタイに居ついてしまった人間のバンコク放浪記
by ポヨさん
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
ライフログ
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

チャトチャック市場探検 オニツカ タイガーMEXICO 66ゲット

チャトチャック市場(JJ)でクールな物を見つけました。
Asics 社のオニツカ タイガー Mexico66です。
ちょっと前になりますがセントラルチッドロムに行った時
オニツカタイガーの売り場があり
そこで、メヒコ66を見つけたのです。
このシューズは昔、アシックス社がオニツカという社名だった頃の
定番商品の復刻版です。

サイドビュー
a0238635_21424771.jpg


今見ても古さを感じさせない飽きのこないデザインで
一目で気に入り、買いたかったのですが、しがない町民には
手の出ない値段だったのでギブしたのでした。
うろ覚えですが、4000バーツ台後半だったように
記憶しています。

そしてJJ市場で発見して値段を訊いてみると1000バーツのお答え。

これならちょっと無理をすれば買えないことはないと思い
値段の交渉がはじまります。

自分の正直な気持ちを表現しながら屋台のお兄さんとの交渉を
日本語に意訳するとこんな感じです。

お願いでごぜいますだ、あっしはしがない町民でごぜいます。
なんとか800バーツにしてやってくだせい。

ならぬ!900バーツが限界じゃ!

なんとか800バーツに。後生でございます。

たわけたことを申すな!!850バーツ以下はまかりならぬ。
ええい、ひかえおろう!

ははーー、850バーツで買わせていただきますだ。

なんか、江戸時代の代官と町民の会話みたいな訳ですみません。
でも自分の正直な気持ちを表現するとどうしても
こんな感じになってしまうんです。

で、850バーツで一件落着。


味のあるタグもついています。
a0238635_21431512.jpg




原産地表示もちゃんとついてます。
a0238635_21433633.jpg





裏もしっかり布が貼ってあります。
a0238635_21441041.jpg




これは本物と似ているのでもしかして本物かも。。。

もしかして JJの靴屋さんが本物を
コピーと間違えてコピーの値段で売ってしまったのかも。。。

翌日オフィスに行き本物をコピーの値段で買ったと言ったら、
コピー商品は本物に似せてつくるので似ているのはあたりまえで
お目出たいね、と言われました。

でも、自分では本物と思っているからいいのだ。。。
[PR]

by sheenatsilom | 2011-09-20 23:15 |
<< シーロムビレッジの1日 チャトチャック市場探検 ナチュ... >>