Just Another Summer Day in バンコク、翡翠おたくのタイ放浪記


いつの間にかタイに居ついてしまった人間のバンコク放浪記
by ポヨさん
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
ライフログ
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タイにおけるLEXUS(レクサス)の値段

15日のブログでレクサスのショールームへ行ったことを書きましたが、プライスリストを
いただいてきたので紹介します。
a0238635_21425883.jpg


LS600hlは1287万バーツ。今日のレートで日本円に換算すると3346万円!!!
ダウンペイメント(頭金)の最低額が836万円。
タイバーツに2.6を掛けると日本円になります。(2011-9-16現在)


ブログの写真に写っていたRX450hは日本円で1752万円。頭金は最低438万円。

同じく写真にあった白いコンバーチブルのIS250cは日本円で1440万円。頭金最低
360万円。


アメリカの高級車市場で今年の震災で供給不足になるまで10年以上、BMWや
ベンツを押しのけてずっとトップだったレクサスなのでそれだけの価値はあるのだと思います。

高級車市場では比較的日の浅いレクサスですがアメリカで成功したのは
トヨタ車に対する信頼があるからなのでしょう。

以前、ロスアンジェルス近郊の海辺の町、サンタモニカに居た事があるのですが
その時にトヨタカローラに乗っていました。

スキーが好きだったので毎年雪を求めて
北カルフォルニア、オレゴン、ユタ、モンタナ、コロラド、ニューメキシコにカローラで何日も
かけて通ったものです。
1600ccのカローラですが、冬のロッキーマウンテン越えも何度と無くしたし、
2000m級の山を越えてテルライドというスキー場に行ったこともあります。

また、真夏のアリゾナ砂漠の長い登りで水温計の針があがってしまい、オーバーヒート
すれすれになり、ひやひやしながらも走りきったこともあります。

最愛のカローラを手放したときは15万マイルほどでしたが、その間まったくの
ノートラブルでした。
ヘッドライトの電球を交換したのと、マフラー交換、フロントブレーキの
ディスクの磨きなおし、ショックの交換くらいでした。

サンタモニカを離れ、バンコクに来る事になり、カローラを売ったのですが、買手の人が
運転するカローラの後ろ姿を遠い角を曲がり見えなくなるまで涙をこらえながら見ていました。

カローラを売った時とサンビセンテ通り沿いの住み慣れたアパートを出て行く時の記憶は
悲しい思い出として今でも強く心に残っています。

カローラ君ありがとう!!!そしていつかはレクサス!!!

a0238635_22195325.jpg

[PR]

by sheenatsilom | 2011-09-17 23:01 | informative
<< オートーコー市場探訪 バンコク~スワンナプーム エア... >>